谷内歯科クリニック

歯周病治療

歯周病治療について

自宅ケアから最新治療までトータルサポート

歯周病とは

当クリニックでは、「痛くない治療」をモットーに、歯の切削を少なくしながらも高い効果を発揮する最小侵襲による歯科治療、ミニマムインターベーションによる治療を進めています。治療に際する痛みや治療期間を短くするだけでなく、歯への負担を減らすことでその後の口腔環境も良好に保つことが出来ます。虫歯治療において、なるべく削らずなるべく抜かず、ご自身の歯を保っていくことは重要な意味を持ちます。
患部の状態にもよりますが、抜く治療を極力避け、初期虫歯に関しては削るなどの治療をせず進行を阻止し、徹底した管理下のもと経過観察を行っていきます。残念ながら神経までいった場合には、神経を取って中をキレイにする治療を行います。


当クリニックの歯周病治療に対する取り組み

当クリニックでは、歯周病治療の一環として、最新の「歯周組織再生療法」も取り入れておます。これは、歯周病菌により破壊された組織の再生を手助けする方法で、手術治療を補助する治療方法です。歯周病が進行した状態の場合、有効な治療方法です。
※外科手術を要する方法の為、適用が可能どうか、綿密な検査の上で判断します

歯周病の予防

歯周病菌の感染を防ぐには、菌を増やさないように、ブラッシングなどで歯と歯肉の間のプラークを除去することが大切です。日ごろから食事の栄養バランスに気を付け、ストレスを溜めず適度に運動することで基礎代謝を上げ、糖尿病予防にも気をつけましょう。
また、歯周病予防には、セルフケアだけでなく歯科医院で定期健診を受けることも大切です。健診の間隔は、歯周病の状態・歯垢(プラーク)や歯石のつきやすさなどにより、一人ひとり異なります。定期健診で歯周ポケットの深さ測定や歯周ポケットからの出血の有無をチェック。歯垢(プラーク)と歯石の除去や歯みがきの指導も行っていきます。


谷内歯科クリニック
スマートフォンサイトへ